TOP MYACCOUNT お問い合せ リンク 水引について SITEMAP


カート
  • カートの中に
    商品はありません
商品カテゴリー
商品カテゴリー
■水引匂ひ袋
■水引ストラップ
■手作りキット
■水引飾り
おすすめ商品
売れ筋商品
おすすめ商品
会員様専用ページ
お客様の個人情報送信の際には、
SSL(Secure Sockets Layer)
で保護しております。
当店は、(株)paperboy&co.提供
の「Color Me Shop! pro」を
使用しております。
(株)paperboy&co.はベリサイン
社の セキュア・サーバID
(SSLサーバ証明書)

取得しています。
安全にご登録頂けます。
安心してネットショッピングを
お楽しみ下さいませ。



番目のお客様
ご訪問 ありがとうございます。

モバイルショップはこちらから

店長より
店長ブログ

奥野美幸

お気に入りを見つけて頂けますよう に…
ささやかながら 店舗を持ちました。お近くへお越しの際は、お立ち寄り下さいませ。



営業時間
11:00〜18:00
休業日 月曜・火曜
お電話でのご注文も承ります。
075-202-4281
但し 水・木・金・土・日曜 
午後1時から5時までと
させて頂きます
ファックスでも承ります。
FAX注文書はこちらから
カート・FAXでのご注文は 
24時間いつでも受け賜ります。
店舗情報はこちらから

『奥野工務店』
改築・増築・リフォーム
お任せ下さい。
京都市内一円
何処へでもまいります。
良心的な御見積もりで
丁寧なお仕事致します。
お気軽にお問合せ下さい。
京都市南区唐橋花園町36
075-202-4281
075-691-5670

当店はリンクフリーです。
相互リンク宜しくお願いします。
リンク集
簡単相互リンク
Guestpius
相互リンク・SEO相性占いSEO

トラックバックリスト


RSS ATOM



その弐 ・ 製造工程
‐巻取り
250kにも及ぶ大巻きの原紙を巻取り機により幅90cm、長さ約1,000mの小巻に巻き替える。
この原紙はパルプ主体の機械漉きのものである。

∪效
小巻取りが終わったものを切断機により、約1,5cm間隔に切断しテープ 状にする。

G欧蝓覆んばしより、ともいう)
テープ状の紙に手または撚り機で撚りをかけ紙紐を作る。(現在はほとんどが機械撚りになって
いる)。帯状の紙の両端を三角に尖らせ、この三角の部分を重ねて撚り続け長いこよりを作る。

いけはざ
はざ場(地下などの湿度の高い場所に設けてある)で、約100本の撚られたこよりを約20メートル
の長さに掛け渡して吸湿させ、はざ機を使ってさらに撚りをかける。
『こき』の工程で細くて丈夫な水引にするための前準備である。

ヌ斂兵茲
屋外の日当たりのよい場所に『かけはざ』のときと同様、20メートルの長さに掛け渡して固定
させ、幅約4cmの長い木綿布を紐一本一本の間にS字状に通す。これは次の『こき』の工程で、
糊の付着が平均化するように、また紐どうしの付着を防ぐためである。

Δ海
グレイ粉(白土)と角又(つのまた 海草の一種)を混ぜ合わせた糊を糊桶に入れ、木綿取りの
終了したこよりに常時添付しながら、こき棒で挟みつつ端から端へ何度も往復しながら、強く
>しごく。

Тチ ・ 染色 ・ 乾燥
天日で乾燥させた後、染色の工程に入る。染料は刷毛で塗るか、もしくは専用の筒を口にくわえ
染料を押し流しながら、こき棒でしごいて色付けする場合もある。染色終了後は再び天日で
乾燥させる。

┐韻鵑Δ ・ 切断
製品に応じた寸法で目安の結び目を入れる。この結び目の目安にしたがって切断する。

中銀帯巻き
金銀の箔巻き水引を5本か7本ずつに束ねて中心に銀箔の帯を糊付けする。

細工結び
生水引を結んで、金封、結納飾りなどを製造する。


までの工程を経て出来上がったものが 『生水引(なまみずひき)』と呼ばれ、細工を施す
材料である。
ぁ銑 の工程を水引職人が担当していたが, 生水引製造の機械化以降は水引職人担当部分は
機械にとって代わった。
と は内職の担当だったが、は明治末以降の機械漉和紙採用と共に機械の撚り機に
置き替わり、また も現在では機械化されている。


※画像がなく文章だけで解り難いかとは思いますが、以上が水引原料の製作工程です


このページのトップへ
水引の種類へ

前のページへ戻る


           
水引匂ひ袋 | 水引ストラップ | 手作りキット | 水引飾り